しーノート

19歳の感性で出会ったものを伝えていく。今年の目標は『成功』

一日にやりたいことをすべて行う高校生活は可能か?

f:id:sea295x2:20160426222914j:plain

序。

私は至って普通の高校生。部活は演劇部、毎日他の部活同様学校が閉まるまで部活をしている。やりたいことがあっても帰宅部のように時間が自由に溢れているわけではない。しかしやりたいことはやりたいのだ。ここにリストを上げると

・アニメを見たい

・ハースストーンをしたい

・CSGOをしたい

・動画作成をしたい

 

など。部活もやりたいことの中にあてはまる。勉強はできればしたい。

 

 

無理。

これをすべてすることは至難の業だ。睡眠時間を減らせば可能かもしれないが明らかに無理。すべて行う為に必要な時間を出してみる。

 

・アニメ・・・一日3本で約1h。

・ハースストーン・・・最低2試合はしたいので0.5h。

・CSGO・・・1試合1時間近く+練習があるので2.5h。

・動画作成・・・毎日コツコツ2h。

 

これだけで5時間。帰ってきて風呂や食事を済ませて8時。6時間欲しいので深夜2時にすべて終わる計算になる。これでは学校生活に支障がでる。

 

時間を減らしてみよう。

・アニメ・・・一日2本で50分

・ハースストーン・・・1試合で20分。

・CSGO・・・1試合+練習で1.5h。

・動画作成・・・毎日コツコツ1h。

 

これで3時間10分まで短縮できた。これで日がまたぐ前に寝れる。

 

 

とはいかない

これらをする体力が残っている可能性は限りなく0。風呂の後+食事の後で眠気と疲労が一気に来るためだ。体力をつける・・・というのはナンセンスであるから食事と飲み物で対応することとする。

まず夜食としておにぎり、さらにやりたいことをしている間にはMonsterをおすすめする。間違いなく太るだろうがこれも幸せのためである。

 

と、言うわけで無理。

無理であることがわかった。対処策としては日にちをずらして今日はこれ、明日はこれと決めることがいいだろう。ところでなぜ今日はこのような話し方をしているのだろうか。