しーノート

19歳の感性で出会ったものを伝えていく。今年の目標は『成功』

奈良井宿にいってきた!【タイムスリップ?】

わたしごとですが。

最近、動画作成を始めました。
CS:GOの軽いチュートリアル動画で、作成動機としてはJeSPA(日本e-Sports選手権)で始めて試合を見た人が口々に「ルールがわからない」と話していたためです。他のFPSをやっている人でもわからない面があるので、わかりやすく短くまとめています。いつか公開するかも知れません。
 
 
できました
 

 
また、話は変わりますが、まじめな記事以外では段落下げをやめます。
 
段落分けをしていくとブログをみていてレイアウトが綺麗でないと感じたためです。
 

本題:奈良井宿というところ

奈良井宿、みなさんご存知でしょうか。
長野県の宿場町で、古き良き風景が残る数少ない土地です。
 
 
そんなところに今回家族で行ってきたので紹介します。
 

本当にタイムスリップしたかのよう

 
まずこの写真をご覧ください。
 
 

f:id:sea295x2:20160403214349j:plain

 
 

 

これ、2016年の町です。すごくないですか!?タイムスリップしたという表現が合っている光景でした。
 
 

f:id:sea295x2:20160403215752j:plain

 
家はこんな格子戸が多かったです。
 
 
これが奈良井宿の地図。

f:id:sea295x2:20160403214439j:plain

 
お墓が崖に等しい土地に乱立していました。お墓参りに来た人が死なないといいのですが...。
 
 

f:id:sea295x2:20160403214514j:plain

 
 

現代の面影

この町も現代にあるわけで、当然おかしなものもでてきます。
 

 

 

めっちゃうるさい牛乳屋さんがきたり、

 

 

 

 

f:id:sea295x2:20160403215414j:plain

 

フレンド。
 
 
写真には収めていませんがブレーカーはちゃんと見えるところに設置されています。
しかし、電柱はなく、電線はすべて埋められているようです。
 
 

f:id:sea295x2:20160403215512j:plain

 
 
 
車と古民家の風景のギャップがまた面白いですね。
 

蕎麦を食べた。

 

f:id:sea295x2:20160403215537j:plain

 
蕎麦を食べました。
蕎麦はコシがあって、コンビニのものとはもちろん比べ物にならない食感と蕎麦本来の味が出ていました。
薬味のネギも青臭くなく、より蕎麦の後味を引き立たせていました。
 
写真の上のほうの餅が五平餅といい、
うるち米を潰して軽く焼いたものだそうです。味噌とゴマがかかっていて、特に味噌は餅との相性抜群でした。
通りのお店でも売っていましたが、あたたかいほうが美味しいと感じました。
 
 
他にもおしゃれなカフェもありました。
 

f:id:sea295x2:20160403215615j:plain

 

f:id:sea295x2:20160403215622j:plain

道の駅奈良井木曽の大橋

売店がありませんでしたが、大きな橋を近くでみることができました。橋の裏側が木で綺麗な模様が作られていてとても

f:id:sea295x2:20160403215712j:plain

美しいフォルムでした。特に橋の裏はあみあみ(なんともいえない)で技術ってものを感じました。

 

 

夜にはライトアップされるようです。

 

ドイツの鳥

帰り際に軽く松本城に寄ったらドイツの鳥がいました。めちゃくちゃでかい。
 

f:id:sea295x2:20160403215916j:plain

 

 

 
 

まとめ

奈良井宿では昔の風景がそのまま残されています。京都や奈良までいくのは辛い人は長野の奈良井宿でも十分楽しめると思いました!