しーノート

19歳の感性で出会ったものを伝えていく。今年の目標は『成功』

【情報まとめ】LINEモバイルをiPhoneで使う方法【SIMフリー化】

LINEモバイルついに登場!

f:id:sea295x2:20160905223041p:plain

10/1に正式サービス開始ですが、先行で2万人に開放されています。

LINE会社リリースのSIMで、LINEのサービスがデータ容量無視して使用可能。

なんと、さらに1GBのデータ通信もついて500円から!

 

ツイッター、Facebook、LINEの通信料無視で1100円からのプランも有り。通信規制されても上記サービスは高速!

 

LINEpayで支払い可能他、金の問題

LINEpayは、コンビニチャージ可能なプリペイドクレカ。

100円ごとに2ポイントで1000ポイントからpay口座にチャージになるので、あわせてpayも作るといいかもしれません

 

SIM発行3000円、ユニバーサルサービス(緊急電話代)月3円が別にかかります。

 

友人でwifiがない家もあるので(貧困ではなく詳しくない)意外といいかも。(僕だったら人間PCDEPOします)

 

【LINEモバイル】月額1,110円からの「コミュニケーションフリー」の申し込み方法 | 東京散歩ぽ

こちらに参考記事あり。購入方法など!

 

SIMロック問題

日本ではキャリア固定でSIMを使わせるためSIMロックと呼ばれるロックがかかっています。

で、それをやめよう!ってなって、いまは解除できるようになりました。

 

AndroidではSIMロックはむにゃむにゃすればできますが、iPhoneは正式手続きがほぼタダで安全に出来るため、方法を紹介していきます。

 

0.ここでおすすめアイテム。

iPhone6s向け保護フィルム最強の、滑りがよく反射しないフィルム。

あまりにすべすべ過ぎて手から落ちそうなくらいで手汗すごい人にもおすすめです。6s対応。

 

 

POWER SUPPORT アンチグレアフィルムセット for iPhone6(4.7inch) PYC-02

POWER SUPPORT アンチグレアフィルムセット for iPhone6(4.7inch) PYC-02

 

 

1.前提条件

ほぼ全キャリア2015年5月以降に発売された端末で、購入から181日以上経過していることが条件になります。

すでにキャリアSIMを解約している場合、3ヶ月以内ならSIMロックサポートされます。

適応されるiOS端末は、SE、6s、6sPlus、iPadPro、iPad mini4。

これに、今後追加されるほぼすべての端末が適応されます。

 

 

2.方法

インターネットからの設定がおすすめです。

IMEIなど、必要な情報はすべて、設定→一般→情報から確認可能です。

あとは、キャリア別に方法に従えば可能です。

 

2015年5月以降に発売された機種の手続き | お客様サポート | NTTドコモ

 

SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au

 

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除 | SIMロック解除、他社製品でのソフトバンクのご利用について確認する | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

 

 

こちらより。また、AppleStoreからシムフリーiPhoneを買う方法もあります。

 

www.apple.com

 この場合、格安SIMが何でも使える、海外SIMも使えるという利点があるので、海外に行く機会が多い方はSIMフリーiPhoneを最初から買うのもおすすめ。

 

 

 

3.LINESIMじゃなくてもいい人はUQモバイルもおすすめ

月1980円で端末もついてくるので、LINEし放題じゃなくてもいい人にはこちらのほうがおすすめだったり・・・

 

auの子会社なので他社より安定してau回線を使えるのがウリだそうです。

UQモバイルで安い回線に乗り換える?