読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーノート

19歳の感性で出会ったものを伝えていく。今年の目標は『成功』

おすすめ記事です

G2Aが日本のWebmoneyに対応!購入方法教えます!

ZOZOTOWNのセールは絶対買うな!本当にいい服に出会うための鉄則

ブログの画像でよく見るピンクの矢印の正体【アプリ iOS Android】

デジタル デジタル-iPhone

ブログの写真でよく見るピンクの矢印

これです。

 

f:id:sea295x2:20160507194435j:plain

 

この矢印、よく見るけど気にしたことってあまりなかったのですが、今後使うことを考えてぐぐりました。この記事を見てもし良かったら使ってみてください!

その名もSkitch

PCiOSAndroidで展開中のサービスで、ダウンロードはこちらからどうぞ

ダウンロードリンク

早速見ていきましょう!(ちなみにフォルダー分けはPhotoになりました)

 

 

295x2.hateblo.jp

 

▼起動すると簡単なチュートリアルが始まります。

 

f:id:sea295x2:20160506195451p:plain

f:id:sea295x2:20160506195500p:plain

▲見たことある矢印が出てきました!

 

f:id:sea295x2:20160506195507p:plain

 

▲このアプリは送信に関してかなり使いやすいです。説明画像を作ったらすぐに送れます!

 

実際に使ってみる

▼まず写真を撮ります。

 

f:id:sea295x2:20160506195515p:plain

 

足が写っていますが知ったこっちゃあありません()自分の見ている風景をそのまま撮ってみます。画面はiOS標準のカメラに限りなく近いデザインですが、真ん中に最初から矢印が出ています。

画面下の方は写真、カメラ、地図、WEB、PDF、アイデアを描く、設定とスライドで移行できるデザイン。

 

f:id:sea295x2:20160506195522p:plain

 

▲写真を撮ると写真を加工する画面に入ります。ここで矢印を追加したりできます。

 

f:id:sea295x2:20160506195529p:plain

 

▲ここではまず文字の追加で自決とつけました。一瞬なんちゃらボルグに見えないでもない。

 

矢印は頂点で移動、しっぽのところでサイズと長さと角度を調整します。

 

f:id:sea295x2:20160506195615p:plain

▲スタンプのような矢印や矢印の色を変えることもでき、モザイク処理までできます。使い勝手いい!

地図やカメラロールの画像にも矢印を追加できます。更にはWEBページやPDFに注釈的に追加も可能。Windowsに最近ついた機能に似ていますね

動作はカメラの起動が少し遅いですが他の機能への移行などはスムーズでした。

 

まとめ

*簡単に写真に矢印を追加できる

*説明画像を作るのに最適な機能十分

*WEBやPDFにも矢印を付けられる

今後ブログで積極的に使っていきたいと思いました!それではっ。