しーノート

19歳の感性で出会ったものを伝えていく。esportsからスマホゲー、はたまた音楽と幅広く、これからにむけて

PUBGの情報まとめ。PCスペックからおすすめ配信者まで!

PUBGが大ヒット。

累計200万DLを超え、新MAPの追加が決まったPUBG。
いままで書いてきたPUBGの記事を一挙にご紹介します。

 

いままでPUBGを見るだけだった人もこの記事を見てプレイを検討してみてください。

 

 PUBattleGroundsの魅力・スペック・軽量化!【PUBG】

まず、PUBGとはなんぞや?という人はこちらをご覧ください。
流行ってるけどなにが面白いんだかわからない人に簡単に紹介します。

 

現在オーバーウォッチやLoLなど、チームで戦うゲームが人気の一方で、「味方に疲れる」という人が増えてきました。

PUBGはたった1人で99人を敵に回すゲームですから、最高の個人戦が楽しめます。

それに加えてH1Z1よりも画質などクオリティが全体的に高いため、非常に人気のタイトルになっています。

 

 

PUBGの推奨PCスペックまとめ。ギリギリ快適を攻めてみた!

PUBGは重いゲームに分類され、PCスペックが必要になります。

推奨スペックがどこにも記載されていないため、この記事では配信者やブログ、動画などを参考にして、ギリギリまで価格を抑えながらも快適にプレイできるスペックを検討しました。

 

アーリーアクセスという段階なので今後軽くなる可能性は大いにあります。

アップデートで軽くなった際にはこのブログでも掲載するのでチェックをよろしくお願いします。

 

PUBGで勝てない人へ勝利のコツ!初心者が覚えるべきアイテムと立ち回り

PUBGのユーザー全体のレベルが上ってきており、初心者が勝つことが難しくなってきた今こそ見て欲しいのがこの記事です。

 

まず、アイテム知識をつけることから始めればいいと思っています。

アドレナリン剤や応急処置キットなど新しいアイテムも日々追加されており、知っているかいないかの一瞬の判断でアイテム回収に差が出ます。

 

【最重要デバイス】PUBGにおすすめのヘッドセット3選!【なぜヘッドセット?】

PUBGは立ち回り重視のゲームなのでデバイスよりもスペックにお金を投じるべきではありますが、ちょっとお金に余裕がある人はデバイスを買い揃えるのもありです。

 

重要になるのはヘッドセットで、その理由は敵の位置を知ることができるから。

記事では、最新のおすすめヘッドセットを紹介しています。ぜひ一度見てみてください。

 

 最適化ソフト・CPUCoresを使い、FPSの変化は?

TwitterでウワサとなったCPUCoresの実験結果です。
まあ、結果から言っちゃうとfpsは上がらなかったのですが、使い方も紹介していますので低スペックの人は導入してみてもいいかもしれません。

価格も1500円とわりとお手頃で、Steam公式で買えば返品だって効きます。

 

PUBGを更に楽しむ、配信者を紹介!

extraとして、ゲームPCを持っていない人でも楽しめる配信者を紹介します。

 

StylishNoob(DTN)

Detonator ストリーマーのスタヌさん。solo大会では2位の実績、今度のduo大会にも出場する実力派プレイヤー。

ではなく、おもしろプレイを連発するエンタメプレイヤーです。

配信を見ているだけで知識が身につくのでおすすめです。

 

スタンミ(7h)

7h heaven ストリーマーのスタンミさんはLoLと並行してプレイ中。
スタンミさんの界隈はおもしろいプレイヤーも多いのでおすすめ。

もちろん、LoLの配信も面白いですよ!

 

終わりに

チームゲーに疲れた人にはぜひオススメしたいタイトルです。

プレーしてないかたはぜひやってみてください!

 

 

GO OUT OUTDOOR GEAR BOOK Vol.5 (別冊GO OUT)

GO OUT OUTDOOR GEAR BOOK Vol.5 (別冊GO OUT)