しーノート

出会ったものを伝えていく。esportsからスマホゲー、はたまた音楽と幅広く

ZOZOTOWNのセールは絶対買うな!本当にいい服に出会うための鉄則

ZOZOTOWN、利用していますか?

f:id:sea295x2:20180902222620j:plain

こんにちは、しー(@GTXTiTanX)です

今回はタイトルのとおり、ZOZOTOWNについてです。
僕自身ZOZOTOWNは毎週使うヘビーユーザーでして、もちろん毎日アプリを開いています。

 

さて、日本一のネットファッションショップZOZOTOWNでは毎日セールが行われています。

特に季節の境目は、○(春、夏、秋、冬)モノセール!と題して在庫処分を行っています。

各ブランド50%ぐらいOFFで出してくる頃合いですね。

 

その時を狙って服を買うという人も少なくないでしょう。

 

それは、失敗の元です

服を買う上での失敗例

ZOZOTOWNで、安易に服を買ってしまうとどういった事になるのか、実際に僕の事例を見てみましょう。

1.サイズが合わない

ネットショップなのでどうしてもサイズが合わないことはでてきます。

ZOZOTOWNでは以前購入したの着丈、肩幅などが参考値として出てくるので失敗はある程度しづらくなっていますがそれでもサイズが合わないことはよくあること。

特に近年のトレンドである「ビッグシルエット」のせいで、サイズ感がわかりづらくなっています。

 

2.質感が違った

やはりカメラ越し画面越しの服は真の姿ではないので素材の感じが違ったりします。
同じ材質のものを持っているならまだしも、売れ残るにはそれなりの理由があります。

また、カメラに写っていない部分で裁縫の粗があったりします。

 

3.返品不可能

10%オフとか、予約商品とか、実は結構な数の商品が返品不可能です。
実にうまいビジネスだと思います。

セール品で購入する際は、一番気をつけるべき点でしょう。

 

4.もう次のシーズンなんてことも

ファッション業界の次シーズンは早いですが、今季モノをセールで買っても持って2ヶ月ぐらいしか着れません。

 

ネットで服を買うだけでこれだけのリスクが伴うのにZOZOTOWNのセールはさらにリスクが増えます

ZOZOTOWNのセールのリスク

1.もちろん返品不可能

当然のように返品不可能です。セール価格品はすべて返品が効きません。

また、ZOZOUSEDも同様。

2.売れ残りばっかり

基本ZOZOのセールにでてくるのは売れ残りのものか去年のモデル、シーズンオフが近いものです。

今年のトレンドシルエットじゃなかったり、売れないなにかしらの理由があってセールになっています。

 

3.マイナーブランド地獄

最近はマイナーなブランドが増えてきました。特に格安のためかなりの人が引っかかる上、そこからセール価格になるのでみんな買っちゃうよね、というお話。

 

危険そうなブランドはimproves、ZIP FIVE、ARCADE。

どれもネット展開しかしていないため怪しさ満点。

特にZIP FIVEはDr.Martensという有名革靴を丸パクリしたものを出しており、危険信号。

 

安い=粗悪、シルエットが綺麗ではないと捉えたほうがいいでしょう。

しかし、GUやユニクロ、WEGOなども安いのではないか?ということを思った人もいると思います。

 

これらのファストファッションブランドは安いですが、ノウハウや工場のつてがあるので安く高品質にできているのです。特にユニクロとGUの躍進がすごい!

 

 

と、ここまでZOZOTOWNをディスってきましたが、いい服に出会う方法を紹介します。

いい服と出会うためには?

1.店頭に行く

これは間違いなく最強ですね。見て触って着れるんだから。

実店舗で確認してZOZOで買うのはかなりおすすめです。
もうすでにやられている人も多いかもしれません。

 

2.WEARを見る

日本最大のファッション投稿サイトWEARのランキングには常に最高の服を着た人たちがランクインしています。

ランキングが上位→おしゃれ→おしゃれな人が来ている服を着れば間違いはない!

 

wear.jp

好きな投稿者が見つかったらフォローすれば常にその人のファッションをチェックできます。

 

3.ZOZOで買うならクーポンを使え!!

これがZOZOの最高なところで、有名ブランドの服が1000円、2000円オフのクーポンがバンバン配布されます。
店舗でみて、WEARでみて、ZOZOで安く買う!これが一番重要です

セールだと返品ができませんが、クーポンなら可能という点。

URBAN RESEARCHは3000円オフを配ってたりするので、特に狙い目です。

 

 4.アクセサリーは自分で作ってみるのもいい

いろいろなブランドが5000円とかするネックレスなどを出していますが、時間に余裕がある人は自作するのもおすすめです。

趣味としてアクセサリーを作ることで、価格が抑えられるだけでなく、愛着が湧くのでおすすめです。

 

貴和製作所というところがパーツが安く手に入ります。

ネットショップだけでなく都市に実店舗を構えているので見に行ってみるのもいいかもしれませんね

 

貴和製作所[きわせいさくじょ]|ビーズ アクセサリーパーツ オンラインショップ

 

さいごに:ネットで買うならおまかせ便

「いい服に出会う」という観点ですと、おまかせ便は今一番アツいですね。

家にいながらにしてスタイリストが簡単に服を選んでくれる。

 

ZOZOTOWNが始めて、かなり注目度が高いと思います。

その一方でZOZOTOWNのおまかせ便は「比較的金額が高い届く服がわからない」デメリットがあります。

 

そこで、金額面の問題を打ち消せるサービスを見つけまして、紹介したいと思います。
BEST STYLE ME DIRECT というサイトです。

服の通販サイト、CROOZの姉妹サービスで、なんとこちらは予算9800円から選んでくれます。

服を選んだり、探したりするのが億劫な人にはピッタリなサービスですね。

 

私が感じたメリットは、

  • 他のサービスと比べ、安い
  • 事前にコーディネートが送られてくるのが安心
  • アフターケアがある

この3点です。3つめのアフターケアがある、というのはチャットで実際にスタイリストの人と会話で相談できる、というものです。

 f:id:sea295x2:20180902234631j:plain

引退間際の湊莉久に似ている点が◎ですね。

 

 

実際の購入の流れ

購入時の流れが、微妙にZOZO定期便と違うので、あわせて紹介します。

まず、プロフィールを入力したら、スタイリストの方が選定してくれます。

届くまでわからない定期便と違い、ベストスタイルミーは内容を自分で決めることができるというメリットがあります。

2日ほどで届き、その後は先ほど紹介したアフターケアを受けることができる、という流れになっています。

 

自分で着る服を制御できるので、安心できそうです。

いい服に簡単に、安く出会いたい人は、BEST STYLE MEがオススメです。