読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーノート

19歳の感性で出会ったものを伝えていく。今年の目標は『成功』

おすすめ記事です

G2Aが日本のWebmoneyに対応!購入方法教えます!

ZOZOTOWNのセールは絶対買うな!本当にいい服に出会うための鉄則

雪かきの意味

生活-アウトドア 生活

 雪かき。今年の冬は大雪に見まわれ、雪かきの作業をした人もいるのではないでしょうか

 

雪かきの意味って?

 と、ふと思いまして。家族としてやるべきだろ?と説法垂れてきた父親がいたので考えてみました。そもそも"雪かき"とは、雪を溝や道路に退けるものです。次の日の朝のために玄関から車までの道を開けておくのって無駄だと感じています。こんなに生産性の低い労働はなかなかありません。積雪が増えることを考えれば除雪機の導入が考えられる方法ですが、少々カネがかかり過ぎます。

 お値段3万円。ちょっと高い

 

 雪で道を作るのに雪をすくい、押して、どかす。その作業を何回もやる必要はあると思いますか?私はないと感じました。究極に無駄。そこで私は雪飛び石を発案しました。

 まず雪をスコップなどで押し固め(板でも良さそう)、足がついた板を埋め込む。板には熱を出す機構をつけ、ある程度は自然に雪が溶けるようにする。充電方式は無接点充電にして充電の手間を省く。

 

f:id:sea295x2:20160124194232j:plain

これがしー発案、雪飛び石だ!!

 

 これならば雪かきの問題点であった無生産な労働が改善されるでしょう。

回収が容易に出来るので取り回し◎、除雪機より安く済みます。

 

車が出せないという問題点は、雪飛び石で車手前まで移動し、進行方向のみ除雪すればいいだけ。労働はかなり減ります。てかカーポート作らない我が家がゴミ