しーノート

19歳の感性で出会ったものを伝えていく。今年の目標は『成功』

【地域格差】田舎住みだからこそプレイして欲しい【Ingress】

 

どうも、僕です。

テスト等々ありなかなか更新出来ていませんでした(言い訳

 

今回は最近ウワサのIngressを田舎住みの人にやって欲しいという話題です。

 

1.Ingressとは

Ingressとは、Googleが開始した現実x仮想の陣取りゲームです。

エージェント(ここではプレイヤーをそう呼ぶ。)は青と緑の勢力に別れ、手元のAndroidiOS端末を頼りに世界各所に無数にある"ポータル"と呼ばれるスポットを探し、ハッキングをする。ポータルを繋いでCF(コントロールフィールド)を作成し、世界をうめつくすゲームです。

 

詳しいことはこちら。


仮想世界を支配せよ 現実とリンクしたゲーム『Ingress』:しーノート - ブロマガ

 

2. なぜ田舎住みにやって欲しいか?

Ingressにはポータルがあると説明しました。ですがそれは勝手に生まれるものではなく、ユーザーが発見し報告することで初めてポータルになります。

もちろん、ユーザーが多い都会(東京とか名古屋)はポータルが多く、50mの間にたくさんあったりもしますが、辺境の地ではポータルが3km先なんてザラ。だから、たくさんの田舎プレイヤーにプレイして欲しいんです。

(Googleにログインすると地元のポータルがわかります。)

ポータルの申請が降りる基準はモニュメントや寺院など、そこに行きたくなる、外に出たくなるモノです。

つまり、田舎の寺院が多いところは実は有利なんです!

 

3. そんなことして何の得になるの?

ずばり、町興しになります!

実例を上げると岩手県では県の自治体と連携してイベント。

 


Ingressを観光振興に 岩手県が初の試み 「エージェントのみなさん、ポータル申請しに遊びに来て」 - ITmedia ニュース

 

更に最近は横須賀市

なんと横須賀市にはIngressをしていると割引になる店まであります!


[N] 【Ingress】横須賀海軍カレー本舗にIngress割が登場!エージェントは「Korokke Shield」がサービス

 

どちらもイベントのために各地からエージェントが集いました。

こうした取り組みにまず必要なのはポータル。あなたも自分の街にエージェントが訪れるようにちょっと遊んでみませんか?

 

ダウンロード無料、課金要素0から。(ただしモバブは大量消費)

 

Ingress

Ingress

  • Google, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 

Ingress
NianticLabs@Google
価格:0  平均評価:4.3(216,116 件)