しーノート

19歳の感性で出会ったものを伝えていく。今年の目標は『成功』

自分の好きな曲を紹介。

いろいろな曲を知れるって幸せですよね。

昔はアニソンしか聞かない人間だったのですがいろいろなジャンルに手を伸ばすと自分の感性が少し成長した用に感じることがあります。

メロディを楽しむものや歌詞の意味を感じて感動するもの、歌唱力に圧倒されるものなどたくさんありますがそのなかでも自分が好きな曲を紹介。

 

1.奏(かなで)/スキマスイッチ


スキマスイッチ / 奏(かなで) - YouTube

 

スキマスイッチの大ヒット曲。近年アニメ一週間フレンズ。でカバーされ再ヒット。一週間フレンズ。版は雨宮天、山谷祥生のバージョンが存在。

Youtubeを検索してもたくさんのカバーが出てきます。

オリジナルももちろんおすすめですが、個人的に一番のおすすめは

たま&やっぴ~版。


【弾き語りカバー】奏(かなで)【アフロ】 - YouTube

たま&やっぴ~はニコニコ動画の投稿で有名になり、メジャーデビュー。その圧倒的歌唱力に尾崎豊プロデューサーの須藤氏も認める。

 

この曲には特別思い入れがあり、歌詞の

"焦る僕解ける手離れてく君"が自分の経験と重なったことがあります。

友達として仲のとても良い女子が高校で初めて出来たのですが、なんと家庭の事情で退学することに。最後の日とこの歌詞を照らしあわせてました。

最後は"解ける手、離れてく君。"直筆の手紙までもらって、泣きそうでした(笑)

 

 

2.Kill EVERYBODY/Skrillex


SKRILLEX - Kill EVERYBODY - YouTube

 

ダブステップの王者、Skrillexの一曲。ダブステップとの出会いはこれが初めて。

当時見ていた

Minecraft】この世界に未来の技術を伝授する 第04話【ゆっくり実況】

 

で流れたのが出会いでした。

I want tou kill everybody in the world

の過激な歌詞に惹かれました。

 かっこいいMixセンスにはあこがれを感じずにはいられません。

 

3.next to you/ClariS

意味は"あなたの隣"。

アニメ ニセコイのマキシ、CLICKの収録曲。

女性視点の恋愛曲。好きな人への思いを伝えられない"私"は勇気を出して告白する―――

『色んな私のこと教えてくれた 君の事が 大好きだよ』

そんな歌詞は高校生の青春真っ只中に聞くと自然と共感できます。

 

 

 

 

 ーーーーーーーーーー

 

と、3つほど。